世界で1か月住人やってます

いろんな土地で(ほぼ)1か月住んでみたり、旅したりのログ

【中四国車旅2017 食事編②】広島風お好み焼きと言ったら怒られそうで、ただ「お好み」とだけ言った広島の夜

こんにちは。たびねっこです(ΦωΦ)

広島と言ったら、お好み焼き!カキ!カープ!
でもヌシさん魚介食べない人なので、ここは地元の方に愛される「お好み」を食べに行きましょう♪

スポンサーリンク

 

 

行ったのは「麗ちゃん」

ひろしま駅ビル ASSE(アッセ)の中に入っているお好み焼き屋さんです。

お店に着くなり、並びます。
ねっこ家の前には4人待っていました。でも回転が早いのかしばらくすると、席に案内してもらえましたよ。

食べている間も、待ち列は伸びたり、0人になったり…タイミング次第みたいです。

 

並んでいる間に注文します。

注文はすぐ通り、作り始めるみたいです。席で待つ時間短縮になりますね。
にしても!メニュー豊富!細かくいろいろ指定できる仕組みなんですね~(ΦωΦ)

 

人気ランキングも貼ってありました。

この日頼んだのは

⑧生イカ・そば入り(¥1010) にモッツァレラチーズ(¥250)をトッピングで!
ハーフでお願いします!

(ΦωΦ) イカのお好みが好きなんです♡
(・ω・) チーズ好きなんで。

麗ちゃんの後、ホテルに戻ってbarに行く予定でしたし、ラウンジでまったりもしたかったので、ハーフ(1枚を二人でシェア)でお願いしました。

これが大正解でした!

 

お店に入ります!

新幹線も止まる駅の駅ビルなのですが、地元の方も多い雰囲気ですね。

ちなみに、座ったのはテーブル席なのですが、相席が基本です。ねっこ家はサラリーマン風のおじさん2人と向かい合って食べました(笑)

厨房はこんな感じ。焼き手さんは多いですね。注文受ける担当の人が、それぞれの焼き手さんに注文を振り分けて通していました。

 

ま、待っている合間はビールでも。

花火ラベルでした!こういうの好きです♪夏仕様ですね。
あ、生ビールもちゃんとありますから!ねっこ家は瓶ビール好きなんです(二人で飲んで量がちょうどいいので)

 

お好み、きました~♡

 

いいにおい~美味しそう~(=ω=)♡(・ω・)♪

 

ちなみにこれ、ハーフなんで。
基本のサイズが大きいのか、普通にいつも食べているお好み焼きと量が変わらない?くらいのボリュームです。

通常サイズを頼むと、お皿いっぱいのお好みがやってきます。
目の前のサラリーマン風男性2人、苦しそうです(笑)

 

どっちのソースが好き?

麗ちゃんのテーブルには2つのソースが置いてあります。

甘口:お好みに元々かかっているソース。いわゆるお好みソース

辛口:非売品の少しスパイシーなソース

ソースはもう、好みですよね。でも、味変できるのは食べ進めるときにいい。
たびねっこはどっちも試した結果、甘口のが好みでした。

 

そして、ハーフでお腹いっぱい!
これ、まちがって普通に1枚注文していたら食べきれなかったかも…ハーフにしてよかった!!

 

ごちそうさまでした♡

 

ひろしま駅ビル ASSE(アッセ)はお好み激戦区?

最後に…
帰り道、他にどんなお店があるのかしら?と案内板を見てみたら、
ワンフロアに7軒のお好み焼き屋さん。(ΦДΦ)ワオ

すごい激戦区ですね…

あれ?案内板、よーーーーく見てみると、

「広島風お好み焼き」

 って書いてあるやんけーーー!

え?いいの?自分たちでそう言っていいの??(ΦДΦ)

いいんだ。自ら広島風お好み焼きと名乗るのね。ふーーーん。

ということで、広島のみなさん、
広島風お好み焼きと呼ばせてもらいます!(`・ω・´)キリッ

 

なんて(笑)

 

▼麗ちゃん

〒732-0822 広島県広島市南区松原町2−37 ひろしま駅ビルアッセ
082-286-2382

広島のお好み焼きは麗ちゃん 冷凍宅配・取り寄せも承ります!

 

 

読んでくださりありがとうございます♡(ΦωΦ)